二着買い

Amebaで記事を書く にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 人気ブログランキング

きのうの晩ごはん

生鮭のマヨみそ焼き、肉だんご、きんぴら、コールスロー。

全部で700円。

友人が素敵なニットを身に着けていた。

すごく似合うねとほめると

「実は色違いがあって、どっちにしようか決められなくて2着とも買っちゃったの」

色違いの2着買い。

あるよね、どっちも素敵で決められなくて、2着とも買っちゃうこと。

でもそういう買い方をする人は

優柔不断な見栄っ張りの浪費家タイプ。

何を隠そう、昔の私がそうだったから。

どっちも素敵で決められず、ふたつとも買ってしまう強欲だった私。

ふたつ買えば、金額も二倍になる。

すべてがそんなかんじだったから

家計が破綻寸前にまで追い込まれてしまった。

そんな私も改心して

今では節約がだいぶ板についた。

どっちにしようか迷うことがあれば

とりあえず何も買わずに帰って、ひと晩冷静になって考えるようになった。

やっぱり買おうと決めて翌日買いに行って、お目当ての品が売り切れていたとしたら

それは自分に縁がなかったものと潔くあきらめる。

でも、ほんとうに必要で求めているものならば

色や形、質感など、心の中にイメージが出来上がっているので

もしそれにドンピシャに合うものに出会ったら

迷うことなく即決できるはず。

迷うという時点で、そこまで必要なものとして絞り込まれていないものなのかもしれない。

迷う買い物もまた、たのしいものだけどね。

でも節約しているなら、2着買いは破綻への入り口。

スポンサードリンク

フォロー宜しくお願いします。

おすすめグッズ

previous arrow
next arrow
Slider

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る