風邪と予算オーバー

Amebaで記事を書く にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 人気ブログランキング

きのうの晩ごはん

マーボー豆腐、もやし炒め、きんぴら

全部で450円。

夫は辛いものがあまり得意ではないので、ふだんのマーボー豆腐は辛くしないのだけど

本日は晩ごはんがいらない日ということで

辛いもの大好きな息子のために、思いっきり辛ーいヤツを作ってあげた。

「うまい!」を連発しながら汗たらたらで完食する息子。

成人家族3人で一週間1万円の食費でやりくりしている。

でも、家族が風邪をひいて寝込んだりすると

病人の食べたいもののリクエストに応えて、喉ごしのよいたべものの消費が増えるため

あっという間に予算額を超えてしまう。

風邪をひいたときに食べたくなるものって、どうしてあんなにお金が高くつくんでしょうね。

ちょっとゼリーやアイス、ポカリなどを買っただけなのに

軽ーく千円札がすっ飛んでいく。

無事に風邪が治って、冷静になってかかった費用を計算してみると

けっこうな出費にがっくりすることも少なくない。

予算を守れなかった週は節約のモチベーションもいっきに下がる。

でも、家族と暮らすとはそういうこと。

幼い頃、熱にうかされた熱い額に手をあててもらって

「なに、食べたい?」と母親が聞いてくれた思い出は

今もあたたかい記憶の宝箱にしまってある。

大切な人のためにかかる出費は「幸せな出費」

スポンサードリンク

フォロー宜しくお願いします。

おすすめグッズ

previous arrow
next arrow
Slider

関連記事

風邪と予算オーバー” に 6 件のコメント

  1. はじめまして!うっちーさんのブログ再開を喜んでいるアラフィフです。うっちーさんの一言はとても心に響きますこれからも楽しみにしていますので読ませてくださいね!

    1. 子育てが一段落して、節約も一段落できるのかと思っていたら
      アラフィフになった今は、老後資金のための節約。
      節約は一生続くのだと最近気がついたおバカな私です。
      でも、節約が身についたらずいぶんラクに暮らせることがわかりました。
      節約いっしょに頑張りましょう。

  2. 先日のコメントにありがとうございます…涙。まさにそうなんですよね…うっちーさんを見習い、千円を軽く使わない様にしていましたが、今月気管支炎で一歳のおチビが入院して
    あれよあれよとお金が出てゆきました…あまりに出てゆくて半ばもうどうでもいいわー^^;となってしまい後半はグダグダです…気を引き締めてゆかなくてはと思いつつ、なかなかうまくゆきませんね^_^でも息子も元気になりよかったと思って頑張ります。我が家には夫、11歳、4歳、1歳で一週1万円でやっていますがなかなか難しいです…おやつなどもかさんだり…。
    医療費は1万円よけていて、ゼリーなどはそこから出したりもしますが病院へのタクシー代も含んでいるので毎月1万円位になってしまいます。^^;

    1. お子さんが小さいと病院にかかることが多く、医療費がかさみますね。
      おやつだいもけっこうかかりますし。
      でもおやつは心の栄養だし、病気の時は医者にみせたい。
      その時にかかる費用を迷いなく使えるための節約なのだと思います。
      大切な人を守るためのやりくりなのだと思います。

  3. スポンサードリンク
  4. 初めまして。いつもブログ更新を楽しみにしています。
    この記事を読んでいる今,まさに小学生の娘が熱でお休みしています。
    今日の予定を急遽全部キャンセルし病院の予約をし,消化の良く食べやすいゼリーや果物の買出しに行かないといけないなあ,お金がかかるなあ…などと気分が下がっていました。
    子供が成長するにつれて,そういう風に思ってしまう自分がいます。
    赤ちゃんの頃はそんなこと考えもせず一心不乱だったのに。

    食費の予算はオーバーしても,きっと子供の心のどこかに看病されたときの安心感は残っているはず。
    娘が子供を育てるときに,同じように看病のできる母親になるはず。
    そう考えたらモヤモヤが軽くなりました。
    「幸せな出費」って良い言葉だなと思いました。

    1. 子供が発熱すると医療費や食べやすい食品にお金がかかり、
      なんとなく節約の腰を折られたような気分になることがありますね。
      でも、子供が苦しそうにしていると、そんな気持ちも忘れて
      ゼリーやくだものを買いに走る自分がいます。
      母親とはそういうものだと思います。
      本当に大切なものは節約することではなく、家族ですもんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る