虹の橋を渡って

Amebaで記事を書く にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ 人気ブログランキング

クリスマスの朝、猫のさんなんが

天に召されました。

12月に入ってからどんどん弱り

ごはんも食べなくなり、ガリガリに痩せて骨と皮になっていきました。

ちゅーるを注射器に入れてお口の中へ流し込み

なんとか命をつないでいました。

毛づくろいもできなくなったため

ごはんのあとは私が

お湯で絞ったタオルでさんなんの口のまわりや顔をふいてやっていました。

最後のほうは立ち上がることもやっとになって

オムツをつけてあげていましたが

最後まで自分でトイレに行こうとしていた彼は

ほんとうに立派でした。

さんなん、いっしょに暮らした日々を忘れないよ。

家族をなごませてくれてありがとう。

スポンサードリンク

フォロー宜しくお願いします。

おすすめグッズ

previous arrow
next arrow
Slider

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る